そういえばPhotoshopに関するペンタブのファンクションキーの設定はしたが、CLIP STUDIO PAINTではやっていない。確認する。

Wacom Intuos Proがアプリケーション一覧にない…

軽くネットで調べてみても解決できそうになかったので、ブラシ調整周りだけデフォルトで試すことにした。

ホイールのデフォルト設定で、ズーム・レイヤー切り替え・ブラシサイズ調整・キャンバスの回転ができる。さらにペンの筆先に側のボタンを押せば、色をスポイトすることができる。

またまた困った。画面を回転させた後どうやって戻せばいいか。UI上では、以下のアイコンをクリックすれば良い(右下)。

面倒なので、回転のリセットと、それに合わせてズームの初期化の二つをファンクションキーに設定しておきたい。…ちょっと簡単そうではないのでやはり保留。

線の練習:ペンの扱いが下手くそ

ファンクションキーに関して、主にホイールを使えることを確認した後は、前回に続き線の練習。

黙々といろいろひたすらに模倣してみたが、トレースしたとしてもとにかくペンの扱いが下手くそなところが問題である。トレースしているので上手く描けてそうで、しかし線のクオリティが低すぎるために太さが全然それらしくなかったり、ブレてたり、ずれてたり、変なところで曲がってたり、線と線が繋がる部分がずれてたりと、クオリティを下げる要素ばかりが詰まっていた。

次回、この問題を解決するために知見を集める。