いよいよ描くぞ!…と意気込んだところで、ファイルが保存できないことがわかった。試用版では保存が制限されているらしい。まあいい、とりあえず試すか!と再び意気込み、トレース元の画像ファイルをコピペしようと思ったら…これまたコピペが制限されていた。ペンの書き心地や基礎機能は十分触れるようにしておいて、実用的な側面の機能は制限する…くっそー、上手いな。

使用感に問題がないしメジャーで実績満点、安心なのでもはや買うしかない。

ということでPRO DL版のライセンスを購入した。シリアルナンバーを入力して無事再開。今度こそやるぞ。

まずは自由に描くのではなく、写真をトレースしトレーニングする。今回は以下の空き缶をトレースする。

ストレートより潰してた方が描くのが面白いかな、と思ってベコベコにした。では、いざ。

…と意気込んだところでまた困った。コピペしたレイヤーをどうやって動かせばいいのかわからない。Photoshopでいうところの選択ツールはどれにあたるのだろう。

この「操作ツール」の「オブジェクト」が選択ツールにあたるようだ。よし、覚えた。

レイヤーの構成はこう。レイヤー2をトレース元とし、レイヤー1にGペンで書き込んでいく。

とりあえず…

拡大なしで一回描いたけど…

こいつは先が長そうだな…あとペンを真っ直ぐ引くの難しい。