全体的にできることを把握するために使い方講座をざっと確認し、ブラシを除く今後使いそうな部分のマニュアルを確認した(ブラシはまず最初にがっつりとやるので今回は省略)。

本格的な集中線は自分だけではむりぽ。Illustratorでそれっぽいのは作れるけど、どうしても素人感は否めない。手書きはもっと無理。職人技すぎる。できる人尊敬する。

CLIP STUDIO PAINTは完全にイラスト・マンガ系統の路線に特化している。Photoshopよりも用途ジャンルを絞り込んでおり、専用機能も存在、操作マニュアルも完全にそれに特化していてわかりやすい。この系統であれば間違いなく重宝すると思う。さすがpixiv利用率No.1ツール。すごそう。

次はブラシに入る前にCLIP STUDIO PAINTのインターフェイス周りなどの確認をする。